Allgemein · ドイツ生活 · 文化の違い

国際女性デーを通して知る、ドイツ人女性の就業率と男女格差、家庭での役割

  • 昨日は『国際女性デー』でしたね。マフィンは知らなかったのですが、朝から2人のドイツ人のお友達から『Happy Weltfrauentagハッピー・ヴェルトフラウエンターク』とメッセージが届きました。(『Welt世界』『Frau女性』『Tag日』)

1つは友達夫婦とのグループチャットだったのですが、男性陣のやり取りが何だか可愛いなと思ってしまいました。

frauentag

これに対してマフィンは、「男性諸君はWeltfrauentagに何をしてくれるの?」と聞いてみたところ、プリンツ君から「Arbeiten!アルバイテン 仕事するよ!」との返答が。

「いつもお仕事ありがとうございます!」と改めて感謝の気持ちを持ちました。そして、晩御飯もちゃっかり作ってもらったのですが、本来の国際女性デーとは趣旨が違ってきているような…。

『男女平等を!』ということで、家事も男性がやってくれるという点では趣旨に沿っているのでしょうか。

そもそも『国際女性デー』がいつかマフィンは知りませんでしたし、恥ずかしながらあまり関心がありませんでした。でも、2人の人から『国際女性デーおめでとう!』というメッセージが来るということは、ドイツではそれなりに?非常に?男女平等、女性の社会的地位について関心が強いのかなということが垣間見れました。

さて、今回は国際女性デーにちなんで、ドイツの男女格差や、家庭内での役割などについて書いてみようと思います。

◎ドイツの男女格差と日本との比較、我が家での夫婦間の役割

ドイツ人女性の代表と言えば、何といってもアンゲラ・メルケル首相ですよね。昨今の難民受け入れ政策で批判が相次いでいますが、ドイツで初めて女性国家元首になり2005年から現在までその地位にいるのは、それ相応の働きをしてきたから。

日本の首相が女性になることはまだまだ先のことでしょうか。

①10年で女性の就業率増大

統計によると、2004年から2014年の10年間で15歳から65歳の生産年齢人口にあたる女性の就業率が66.1%から72.8%に増加したそうです。社会保険を納める女性も以前と比較して増えてきていますが、今でも社会保険を納める割合としては男性の方が多く、女性はミニジョブと呼ばれる非課税のアルバイトの人も多いのだとか。

erwerbsquoten

Der Arbeitsmarkt in Deutschland – Frauen und Männer am Arbeitsmarkt 2015より引用

②世界の男女格差レポート13位のドイツ

実際にドイツでは男女格差がどれくらいなのか気になるところ。

Global Gender Gap Report 2016という世界の男女格差を調べた結果によると、ドイツは男女格差が世界で13番目に少ないという結果!

日本は何番目なのか…と探してみると、画面をスクロールしても見落とした?と思うほどなかなか現れません。

ようやく日本出現!と思いきや、なんと111位!昨日は東京でデモもあったようですが、日本が少しでもドイツ、北欧に近付いて欲しいものですね。

(参照-Global Gender Gap Report 2016

③旧東ドイツは専業主婦がいなかった?

メルケルさんも旧東ドイツ出身ですが、ドイツが分断されていた時代、旧東ドイツでは女性も働くのが当たり前、産後もすぐ職場に復帰するというのが自然の流れだったようです。

社会背景的に仕方のないことなのかもしれないですが、今でも寿退職や、出産により退職をする人も多い日本では、そんな昔から女性がバリバリ働いていたことに驚く人も多いのではないでしょうか。

マフィン自身この事実を知った時は驚くと同時に、「ドイツ人女性が強い」と言われるのも納得しました。

ちなみに、東西の分断がなくなった現在でも依然として旧東ドイツ地域では旧西ドイツ地域よりも女性の就業率が高いようです。これは旧東ドイツの地域では旧西ドイツの地域よりも1人当たりの所得が低いため、共働きがより必要ということも関係しているのだとか。

④育児休暇は親として過ごす時間

以前はドイツでも『Erziehungsurlaubエアツィーウングス・ウアラオプ』『Erziehung教育・育児+Urlaub休暇』と呼ばれていましたが、現在は『Elternzeitエルターン・ツァイト』『Eltern親+Zeit時間』と呼ばれています。

赤ちゃんが生まれて、親として過ごす時間。なんだか素敵な響きですね。2014年ドイツで男性のエルターンツァイト取得率は34.2%だったそうです。一方2015年の日本人男性の育休取得率は2.65%。

ドイツも日本と同じように少子化が顕著ですが、この育休取得率の差を見るとまだドイツの方が未来は明るいですね。

⑤見た目だって男っぽく!と考えるドイツ人女性

日本では、『フリフリしたスカート』や『レース』に『パステルカラー』とフェミニンな服装を好む女性が多いですが、ドイツではあまりフリフリしたスカートをはいている人を見かけません。

それどころか、髪をショートカットにして一見男性と同じような恰好をしている人も多くいます。プリンツ君曰く「あのタイプの人たちは、フェミニストが多い」とのことですが、見た目も男性と対等にすることで『男性には負けない!』という意気込みさえ感じられます。

『女性らしくおしとやかに』という言葉が嫌いではないマフィンは、女性の権利を主張しつつも頭の古い考えなのでしょうか。

IMG_4904[1]
ハウスフラウの仕事?一昨日作ったカバン

⑥我が家と友達の家庭の場合

⑥-①我が家のお仕事事情

2015年の秋に結婚しましたが、マフィンがドイツに移住当初からお仕事はプリンツ君のみ。

①、②、③からもわかるように、ドイツでは『Hausfrauハウスフラウ』と呼ばれる主婦は、若い世代ではもはや珍しくすらあります。女性も働いていて当たり前、そんなドイツで現在専業主婦として語学学校に通っていると、プリンツ君に対して申し訳ないなという思いもありますが、とりあえずはドイツ語の勉強に邁進する日々です。

「働いていなくてごめん!」とプリンツ君に言うと、「働きたかったら働いたらいいし、働きたくなかったら無理して働くことはないよ」と言ってくれるので、今はお言葉に甘えています。

ただプリンツ君としては、マフィンが日本で大学院を出て、公務員になるまでにマフィン父がどれだけ教育費を使ったか…と思うと申し訳ないなという思いもあるのだとか。

公務員を辞めたことに未練はありませんが、同級生の活躍を見るとやはりもう一度大学に戻りたいな!と思うこともしばしば。もう少しドイツ語ができるようになったら、それも視野に入れたいです。

⑥-②我が家の家事事情

専業主婦なので、もちろん掃除洗濯料理などの家事はマフィンがやっています。

ただ、プリンツ君と一緒に住んで驚いたことは、プリンツ君が家事を率先して行ってくれること。

マフィン父は亭主関白タイプなので、台所に立っている姿を見たことがありませんが、プリンツ君の場合「今日は僕が料理するで!」と言って週に1回は晩ご飯を作ってくれます。また特に決めたわけではありませんが、休日の朝ご飯を作ってくれるのもプリンツ君の役割。

ちなみに、毎食後「マフィンの作る料理はいつも美味しい!ありがとう!」と言ってくれるので、それを日本に帰ったときにマフィン母に報告しました。

すると、隣で聞いていたプリンツ君が「ドイツ人女性は『美味しくない』と言うと、次からご飯を作ってくれなくなるからな~!あはは」と言っていました。

「それって美味しくないってこと?」と尋ねると、「冗談に決まってるやん!」と言われましたが果たして真相やいかに…。まあドイツ人は美味しくないと思ったら普通にご飯を残すので、今のところ嫌いなアボカド料理を出した2回だけ本当に無理だったようです。

 

今日は仕事から帰ってくるなり、バルコニーに干している洗濯物を見て、「あ、洗濯してくれてありがとう!」と言ってくれました。

専業主婦は評価されないことも多いですが、こうやって旦那様に感謝の気持ちを伝えてもらえると、この人のためにもっと何かしてあげたい!とがんばれますね。

⑥-③義父や友達の家庭の料理事情

友達の家に遊びに行っても、旦那さんの方が料理を作っていることも多く、フルコースが出てくることもしばしば。

プリンツ君のお父さんも料理が大好き。いつも料理は義父で、デザートは義母担当。

ドイツに来る前、『ドイツ人はキッチンを汚したくないから料理をしない』と聞いたことがありましたが、むしろマフィンの周りは料理大好きなドイツ人が多くいます。もちろん料理のあとは徹底的にピカピカにしていますが…

 

 

昨今では、日本でも家事を積極的に行う男性も増えてきていますが、ドイツ人の男性の方が『家事は分担して当たり前』という意識が根付いているのではないかなと日々感じるマフィンです。

最後に、今朝のグループチャットのやりとりを…

männertag

とってもめでたい男性陣でした。

難しいテーマだな!と思いながらブログを書いていると、いつの間にかHARIBOのグミを2袋も空けてしまっていました…このクリーミーアイス味レア商品ですが、普通のHARIBOグミよりマフィンの好みでした!

みなさんも食べ過ぎにはご用心を!

Tschüss!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中