Allgemein · ドイツ生活 · 文化の違い

語学学校で日本紹介のプレゼンをした時の他国の人たちの反応・質問が面白かった

長らくブログから遠ざかっていたマフィンです。みなさまお元気でしょうか?

ブログを書いていない間は、日本に帰ったり、ライターの仕事をしたり、クリスマスにもらったミシンで裁縫をしたり、語学学校に通ったり……な生活を送っていました。

今日も学校でプレゼンをして、大成功!?を収めたので気分が良くて久しぶりにブログを更新。

ライターの仕事をしていた時は、毎回10,000字強の記事を書いていましたが、燃え尽き症候群のようになっていました。今回プレゼンのために久しぶりに文章を書いていると、ワクワク!ドキドキ!発表時間の10分に収めることが難しいくらい。

やっぱり自分の好きなテーマについて書くのと、与えられたテーマに沿って書くのでは楽しさが違いますね!

img_43051
昨日作ったクマさんたち。

 

◎プレゼンテーマは『日本旅行』!テーマを選んだ2つの理由と他国の人の反応

今回のプレゼンテーマはJapan Reise ヤーパン ライゼ』。直訳すると『日本旅行』ですが、旅行というよりも日本の文化や言語、おススメの場所、食事などを紹介しました。

プレゼンテーマが自由な中、なぜ日本をテーマに選んだかというと、

  • 理由①-自分の国を紹介するのは簡単だと思ったから。
  • 理由②-日本を中国の一部、アジアはどこも大差がないと思っている人とたまに出会うので、もっと日本を知ってもらいたいと思ったから。
die-sprache
こんな感じのパワポを作った-その①

●理由①-自分の国を紹介するのは簡単だと思ったから。

自分の国のことなんだから、簡単に決まってる!なんて思っていると、少し痛い目をみました。例えば、神道についての説明や、普段あまり深く考えずに使っている日本語についての説明、きちんと説明しようと思うと改めて調べないとわからないことが多い!

「漢字って何個あるんやっけ?」というところから始まり、溢れ出す疑問の数々。ドイツに来てから日々痛感していることですが、自分の国のことをうまく説明できないことって少し恥ずかしいことだなと改めて反省。

また余談ですが、プレゼンの評価ポイントに『聴衆とコミュニケーションをとれているか』という点も入っており、プレゼンの途中でも「どうやったらそんなに漢字を覚えられるの?」「京都の人口はどれくらいなの?」という感じに質問攻め。日本人の静かな雰囲気のプレゼンに慣れていると、ちょっぴり驚くかも。

想定外の質問も多く、日本人にとっては当たり前のことだから答えようがない!と思うようなことも多かったです。

fuji
こんな感じのパワポを作った-その②

●理由②-日本を中国の一部、アジアはどこも大差がないと思っている人とたまに出会うので、もっと日本を知ってもらいたいと思ったから。

近頃日本のテレビ番組では日本が好きな外国人を紹介したり、日本の製品を称賛したりするものが多くありますが、ドイツに来て感じたことは日本についてあまり知らない人が多い。もしくは、可もなく不可もなく興味がない人が結構いるということ。

確かに、マンガやアニメ、ゲームの影響で以前よりも日本に興味を持つ人は増えているようですが、それでもやはり一部なんだということを知りました。

☆ドイツに来てマフィンがされた質問☆

・ドイツに来て2年弱で既に5人以上の人に「日本って1人しか子供を産んだらダメなんでしょ?」と……

一人っ子政策かい!

「日本人なんだ~。中国語の発音は私たちドイツ人には本当に難しいのよね!」と……

いやいや、日本人にも難しいから!

・語学学校の先生「タイ語と日本語は似ているのかな?」と……

中国通り越してタイか!

「日本人って毎日お寿司食べるんでしょ?」と……

もはや何てつっこめばいいのか。

などなど、みんな自信満々で聞いてくれるんですよね。見当違いな質問を聞くと、少し残念な気持ちになります。が、それも仕方ないことなのかな~と思うことも。

 

%e4%b8%80%e6%b1%81%e4%b8%89%e8%8f%9c
こんな感じのパワポを作った-その③

 

現在マフィンが通っているクラスには、ウクライナ、ジョージア(グルジア)、ポーランド、ロシア、スロバキアなどの東ヨーロッパ出身の人が多いのですが、「スロバキアの位置を地図で示せ!」「それぞれ何語を話しているのか答えろ!」なんて言われても、残念ながらマフィンは正解する自信がありません。

きっとヨーロッパの人たちにとっては、地図の端っこにある遠い遠い東の国のことなんてあやふやなのも仕方がないのかも。

自分の国を誇ったり、自信を持つことは素晴らしいこと。ただ、「みんなが日本を知っている。」「私は日本人やで!みんな日本好きやろ!?」と言った過信は禁物ですね。

 

だからこそ!知ってほしい!もっと日本の良さ、日本にはもっと素敵なことが色々あるということを。

ということで、日本を紹介しました。

その結果は・・・・

ende
こんな感じのパワポを作った-その④締めの言葉

 

●プレゼン後のクラスメイトの感想・質問

プレゼン終了時のクラスメイトの顔はとてもワクワクしているように見えました。実は日本に興味を持っていたけれど、本当に行きたくなったという感想が3人も!

そんなこと言ってもらえると、日本紹介をプレゼンのテーマに選んで良かったなと嬉しくなりました。

 

そんな中、まさかの質問が!

「SAMURAI!サムライはまだ日本にいるの?」

「KATANA!刀を見たことある?刀で試し切りしたことある?」

日本人からすると、このハイテクな時代に刀を持ったサムライがいるわけないし、刀で試し切りって軽く犯罪者になってしまいます…

という感じですが、サムライやニンジャは今でも日本で生息していると考えている人も海外には一定数いるようで、今はいないことを伝えると大変残念がられました。

 

その他に聞かれた質問は以下のような感じです。

・日本の伝統的なスポーツがもっと知りたい! byロシア人空手経験者

・ジョージアでは伝統や文化を継承することがとても大事だが、日本はどうか。

・着物はどれくらいの値段なの?

・生魚を食べたことがないけれど、気持ち悪くないの? 

などなど。他国の人と接する機会がある人は、もしかしたら上記のようなことを聞かれることもあるかもしれません。お時間のある方は参考までにぜひ一度英語やドイツ語で答えを考えてみるのもおススメですよ♪

 

ちなみに、もちろんマンガやアニメ以外でも日本に興味を持っている方々もいるので、がっかりする必要はありませんよ♪「日本のミニマルな感じ、なんでもコンパクトに収める感じがすごい好き!」「神道イズムは素敵だと思う。」というようなことを言ってくれる人にもちらほら出会いました。

他国の人と自分の国について語ることは、新たな発見があるかも!?

 

(ドイツではマフィンも外国人なので、ここではあえて他国の人と書きました。)

 

Tschüs!!

広告

語学学校で日本紹介のプレゼンをした時の他国の人たちの反応・質問が面白かった” への3件のフィードバック

  1. めっちゃ面白かったー!
    久々に書いてくれてありがとー!

    今度、帰ってきたら甲賀の里連れてったげたらどやろo(^o^)o

    いいね

    1. こちらこそ読んでくれてありがとう♪甲賀の里か~!それいいアイデアやな(*’ω’*)候補にしてみるわ☆Danke!!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中