Allgemein · ドイツ生活

日本人女性の平均身長はドイツで苦労することが多い

こんにちは。今日は朝から雨で、いまいち調子が出ないマフィンです。

ドイツであまりにも『日光浴が大事』と言われ過ぎて、マフィンまで太陽次第で気分が変わってしまうようになりました。気付かないうちに、良いこと、悪いこと色々とドイツの影響を受けているんでしょうね。

 

さて、今日はドイツに来て苦労していることをご紹介します。

 

◎日本人女性の平均身長はドイツで苦労することが多い

マフィンは身長が159センチで、日本ではいたって普通サイズです。

ドイツ人の平均身長は、男性が180センチ、女性が168センチだそうですが、実際に感じるのは男女とも+5センチくらいは平均身長を足してもよいのでは?と思うくらい、ドイツには大きい人がたくさんいます。

Prinz君は180センチなので、日本にいる時は大きく感じるのですが、ドイツにいると180センチのPrinz君が小さく思えるので人間の脳って不思議ですね。

 

『身長が高い=家具等も大きい(高い)』ということです。これがマフィンの日常生活を困難にしているんですよね~。以下にその実例をご紹介します。

①棚が高くて、物を取るときや掃除をする時に届かない。zuhoch

背伸びをしても届かない位置にある棚や、2メートル以上の高さになる棚もあります。毎回イスに乗るのもバランスを崩しそうで怖いです。

 

②キッチンが高すぎる。kitchen

マフィンが住んでいるアパートのキッチンは、ちょうど良い高さなのですが、身長192センチの友達のアパートで一緒に料理をした際、マフィンの胸元より高い位置にあるお鍋の中身が全く見えず、かき混ぜるにも一苦労でした。これが日常になると肩を壊しそうですよね。

逆に日本に住んでいる背の高い外国人の方にとっては日本のキッチンは低すぎて腰を痛めているかもしれませんね。毎日使うキッチンの高さって本当に大事ですね!

 

③イスが高くて、足がつかない。stuhl

語学学校で毎日3時間座っていると、血流が絶妙に圧迫されます。たびたび正座後の足の痺れに似た感覚が襲ってきました。手を挟んでお尻を浮かしてみたり、もぞもぞ動いてみたり、授業どころではない時もありました。

そして、イスだけでなく便器も高い!!さすがに絵を描くのは辞めましたが、トイレに行っても全然足がつかず、長時間座ると同じく足が痺れてきます。腹圧がかけにくいという欠点も。(汚い話でごめんなさい)

 

④自転車が高すぎて足が届かない。fahrrad

大人用の自転車で一番小さいサイズのものを買いましたが、足が全然届かないんです。子供用の自転車を買えばよかったと後悔するも、時すでに遅し。「何で試乗しなかったんや?」というご意見がありそうですが、買うまでサドルが正しく設置されていなかったんですよね。そのお店が悪かっただけかもしれませんが。

Prinz君には、「足がつかない方が安全だ!」なんて言われ、「これってドイツの常識?」と思いましたが、義母からは「足がつかないと危ない」と言われたので、Prinz君的常識のようです。結局、去年の夏に買ったにもかかわらず、怖くて2回ほどしか乗っていません。

 

⑤スカートの丈が長い。kleid

ドイツでは、日本と比べてスカートを履く人が少ないですが、夏になると服屋さんでマキシ丈のスカートをよく見かけます。可愛いな~と思っても、試着する前から明らかに丈が長すぎるのが一目瞭然。これからドイツに来られる方は日本からいくつか持ってこられることをおススメします。

 

以上、日本人女性の平均身長だとドイツで苦労することが多々ありますよ!というお話でした。身長ばかりは変えようがありませんよね~。

 

☆☆☆

◎今日のドイツ語コーナー

『du ドゥー』あなた、君

du

だいぶ前になりますが、『私』という意味の『ich イヒ』という単語をご紹介しました。今日は『あなた、君』という意味の『du ドゥー』です。

英語の2人称は『you』しかありませんが、ドイツ語の2人称には『丁寧バージョン』『カジュアルバージョン』の2通りがあります。

今日のドゥーは、カジュアルバージョンです。どこまでがカジュアルなのか線引きは難しいところですが、友達関係や親しい人はドゥーで呼び合います。また、義理の家族や友達の親などは最初丁寧バージョンであいさつをすると、カジュアルバージョンの「ドゥーで呼んでね」とだいたい相手が言ってくれます。

日本人的には、目上の人だとカジュアルバージョンで呼ぶことに抵抗がありますが、ドイツでは丁寧バージョンで呼んだ場合、いつまでもよそよそしい関係ということになります。

学校等で会う人や、友達の友達は、初めましての場合でも全然ドゥーで大丈夫ですが、あまり関わりのない初対面の人には丁寧バージョンの方が無難です。

次回は丁寧バージョンをご紹介しますね!

 

『ich イヒ』について書いた記事はこちらです。良かったらご覧ください♪→ドイツはEU離脱派が多い?少ない?マルクからユーロになって、アイスの値段が倍に!

 

Tschüs!!

 

広告

日本人女性の平均身長はドイツで苦労することが多い” への4件のフィードバック

  1. 腹圧。。!
    なるほど、そんなことが笑
    お外はともかく、おうちは足台あるといいねえ。あれは日本文化なんかな??

    いいね

    1. 足台?なるほど~見たことないけど、探したらあるかも!自分が子供のように感じるわ~でも腹圧は大事よね!笑

      いいね

  2. 私は日本人女子の平均身長以下だけど日本に居た時も不便だったのでこちらに来ても不便さに関してはさして変わりはないです。因みに踏み台は日本に居た時から必須でした。ドイツ人でも小柄な女性沢山いるから踏み台必須だっていう人結構いますよ。

    いいね

    1. コメントありがとうございます。コメントいただいていたのに、お返事が遅くなって申し訳ありません。確かにドイツ人の平均身長は高いですが、小柄な女性もたくさんおられますね。私の周りでは、移民系の人がわりと小柄な印象です。あと年配の方も小柄な方多いですね。私も今度よい踏み台がないか探してみようと思います!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中