Allgemein · ドイツ語

②語学を勉強中の人へ!言語交換相手(タンデムパートナー)を持つことのススメ~見つけ方編~

準々決勝、イタリア戦でドイツが勝ちました!!!!ただ今街中がお祭り騒ぎです!!夜の0時をまわってますが、打ち上げ花火がそこらじゅうでボンボン上がって、車のクラクションが激しく鳴っています。

最後PK戦でなかなか決着がつかず、毎回Prinz君もマフィンも心臓がバクバクしていました。決勝ゴールが決まった瞬間、2人とも立ち上がり大喜び。そして、Prinz君の瞳にはうっすら涙が光っていました。

準決勝も楽しみです!まだまだサッカー熱は続きそうです。

 

さて、前回の記事ではタンデムパートナーを持つメリットについて5つ述べました。

でも、メリットは理解出来たけれど、特に日本に住んでいる場合、外国人と交流を持つことって難しいじゃないか!と思っている方もおられると思います。そこで、次にマフィンが実際に試してみたタンデムパートナーの見つけ方をご紹介します。

tandem

 

◎タンデムパートナーの見つけ方

①近くの大学の掲示板

ドイツに住んでいる場合

ドイツの大学に行くと、掲示板に『タンデムパートナー募集中』の貼り紙がたびたび見られます。特に日本語学科がある大学の掲示板には、日本語のタンデムパートナーを募集している人も多いですが、残念ながらマフィンが住んでいる地域の大学には日本語学科がありません。近くの大学の掲示板を見てみましたが、条件の合った人を見つけることが出来ませんでした。

マフィンは自分の連絡先を貼る勇気がなかったのですが、抵抗がない人は自分でチラシを作成するのもありですよ!チラシ用に新しいメールアドレスを作るのも一つの手です。

 

日本に住んでいる場合

単科大学では難しいかもしれませんが、総合大学の留学生課に行けばドイツと同じように掲示板があるところもあります。掲示板がなくても、留学生課では留学生との交流の場を紹介してくれる場合もあります。また、近くに外国語大学がある場合は、よりパートナーを見つけやすいです。

大学生じゃないからと躊躇われる人もいるかもしれませんが、掲示板を見るくらい外部の人でもできるし、外国人はあまり年齢を気にしません。思い切って大学に乗り込んでみてはいかがでしょうか。

keijiban

②インターネット

昔と違って便利な世の中になりました。インターネットを使わない手はありません。ドイツでは、他の言語を学ぶ人が多いため、タンデムパートナー探し専用のインターネットのサイトがあります。『Tandempartner 』や『Tandempartner Japan』などで検索すると色々なサイトが出てきます。またドイツに限らず、『Language Exchange』『penpal』などで検索すると、世界中の人で日本語を学びたい人はたくさん見つけることができます。

ただ、インターネットは危険が潜んでいる場合もありますので、十分な注意も必要です。もし近くに住んでいる場合でも慎重に対処されることをお勧めします。少しでも怪しいなと思った場合は、手を引くようにしましょう。会う前にスカイプ等で話してみるのをお勧めします。

 

③日本在住の場合、地域の国際交流会館へ足を運ぶ

日本にいた時、仕事でお世話になっている方がボランティアをしていたので、国際交流会館で開かれたお祭りに参加しました。そこにも掲示板があり、色々な国の留学生や在留外国人がタンデムパートナーを募集していました。その会館では、日本語教室も開かれているので、特に募集中の人が多かったです。近くに国際交流会館がある場合は、足を運ぶだけでも価値がありますよ。タンデムパートナー以外にも、ボランティア等も募集しているところもあります。

 

④友達に紹介してもらう

日本ではなかなか難しいかもしれませんが、友達に外国人の知り合いの人がいる場合は紹介してもらうのも一つの手です。難しい分、友達を介してなので安心感はありますね。

 

以上、タンデムパートナーの見つけ方でした。クラブ等に行けば外国人もたくさんいると思いますが、マフィンはクラブに行ったことがないので、よくわかりません。

 

マフィンがドイツに来て、一番初めにしたことがこのタンデムパートナー探しでした。大学で見つけることが出来なかったので、最終的にインターネットのサイトで相手を探しました。少し不安もありましたが、たまたま運良くとても良い子に巡り合うことが出来ました。

日本に住んでいたころは、スカイプで言語交換をすることもありました。ここではサイトは載せませんが、アメリカの大学の授業の一環で、日本語を専攻している生徒とスカイプで20分ずつ英語と日本語で会話をするプログラムがあり、2回でしたが体験したこともあります。

②で挙げたキーワードで検索してみると、色々出てくるので良かったら試してみてくださいね。一度で良い相手を見つけられなくても、何回か試しているうちにピッタリの相手が見つかるかもしれません。

 

次回は、実際にタンデムパートナーとどのような内容のやり取りをしているのかご紹介します。

 

タンデムパートナーを持つことのメリットは前回の記事で書いたので、良かったらご覧ください。語学を勉強中の人へ!言語交換相手(タンデムパートナー)を持つことのススメ~その①メリット編~

 

☆☆☆

◎今日のドイツ語コーナー

『das Tor トーア』 ゴール、門

tor

サッカー熱がホヤホヤなので、ゴールにしてみました。ドイツ語でゴールは『Tor トーア』といいます。トーアには、という意味もあります。確かにゴールポストは門のようにも見えますね。中性名詞なので、ダッスィーも応援中です。

ちなみにゴールキーパーは、『der Tormann トーアマン』です。

 

ドイツサッカーあるあるについた記事もあるので、まだの方は良かったらこちらもご覧いただけると嬉しいです。サッカーサポーターあるある

 

Tschüs!!

 

広告

②語学を勉強中の人へ!言語交換相手(タンデムパートナー)を持つことのススメ~見つけ方編~” への4件のフィードバック

    1. 日本のサッカーもこれくらい盛り上がってたら楽しいやろうな!今度日本帰った時、日本代表のユニフォーム買うわ!笑

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中