Allgemein · はじめに

お絵描きはじめました

2016年4月16日 無性に絵が描きたくなりました。

 

以前は、絵を描くことがすごく嫌いでした。美術の時間は苦痛だったし、絵が下手で成績もギリギリ。高校を卒業してからは、絵を描くことなんてほぼありませんでした。

 


◎絵を描き始めた5つの理由

1.街中に芸術が溢れている

中世の建物、絵画、壁の落書き、語学学校で出会う画家や芸術家の卵、ストリートアーティスト。至る所で芸術に触れる機会がある中、「自分も何かを表現することで、人生が豊かになるかも?」そんな感情が芽生えました。

 

2.友達の影響

語学学校で友達になった台湾人の芸大生。家に遊びに行ったとき、半ば強引に絵を描かされました。それが意外にも面白く、苦手意識が軽減されました。

 

3.新しく何かを始めたい

日本にいた頃は、仕事が忙しく、心のゆとりや時間がありませんでした。ドイツに来て1年。ようやく生活にも慣れ、ドイツ語も少し話せるようになり、「何か始めるには良い機会だ!」と思い立ちました。

 

4.写真ではなく絵

写真は元々撮るのが好きです。でも、「もしこの風景を私が表現するとしたら、また違った景色を味わうことができるのかな?」なんてすでに芸術家気取りの思考が生まれました。

 

5.意思を伝える難しさ

5つ目の理由が何といっても大きいかもしれません。多少なりともドイツ語を理解できるようになりましたが、やはり喧嘩をする時など母語で意思を伝えられないことは本当に辛いです。そのストレスが溜まって、爆発させないためにも、どこかで自分の考えを吐き出すこと、表現することが私にとっては重要でした。


 

 

とはいえ、下手くそだった絵が、突然上手になる訳はなく。下記を見ていただければ一目瞭然ですが、これでは美術の成績も納得です。ある意味、芸術的だと自負しています。

EPSON MFP image
憩いの場?

 

とりあえず、キャラを決めるところから始めました。今思えばかなり勿体ないですが、学生時代、副教科は勉強しない主義?(一夜漬けで、副教科まで勉強できなかった)だったので、美術の知識は一切なく、仕方がないのでネットで絵の描き方動画を検索するところから始めました。

 

EPSON MFP image
キャラの練習中

 

なんとなくキャラが決定。でも、同じ人物の顔を同じように描くことって本当に難しいですね。

 

このブログでは、今まで描いた絵も一緒にアップしようと思っています。「同じキャラのハズなのに絵が違うやろ!」なんてツッコミもあるかとは思いますが、広い心で見ていただければ幸いです。少しでも成長をお見せできればと思います。

 

ちなみに、6月1日に新しいコンピューターとお絵かきタブレットを買いました。日本から持ってきたノートパソコンが壊れて半年、ようやく自由が利くようになった気がします。タブレットが届くまでに描いた絵と、タブレットで描いた絵が前後することがあります。

EPSON MFP image

Tschüs!! 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中